便秘や胃の消化不良は口臭を招く

口臭と便秘、胃の以外な関係

若いころは怖いもの知らず。
暴飲暴食で胃腸を弱らせてもすぐ元気な状態。野菜不足や運動不足で便秘になってもなんのその。
でも、そんなことばっかりしてると、あなたの健康は下り坂ですよ。
胃痛や便秘が、他人に迷惑かけないと思ったら大間違い。
あなたの知らないところで、他人が嫌う口臭を出してるかもしれませんよ。
気を付けないと、いつのまにか蚊帳の外。あ〜怖い怖い


スポンサードリンク

便秘や胃が悪いとどうして口臭

便秘や胃の消化不良で、悪臭が食道を上がって口臭になるわけではありません。
説明すると、便秘になると、宿便(うんち)が腸に居座ります。腸内でガス(悪臭)が発生し、血管内に入ります。
胃の消化不良も同じで、食べ物が残り、腐敗しガス(悪臭)がでて、血管内に入ります。
血管内に入った悪臭が体内を巡り、肺に到達し、呼吸により体外へ排出されます。これが口臭となります。
他には、胃腸が悪くなったサインとして舌苔が付くことがあります。舌苔がツゥーンとしたにおいを発することもあります。
また、胃炎などの病気やピロリ菌によって消化不良を起こしているかもしれません。

 

予防対策

簡単な改善方法

ストレスや夏バテ、暴飲暴食で胃腸の弱っているようでしたら、規則正しい生活を1週間ばかり続けましょう。
気分転換に軽い運動をとりいれるのもいいですよ。
野菜中心の食生活をします。ビタミンCを含んだ食べ物は胃炎を防ぎます。また、冷たい飲み物は厳禁、あたたかい飲み物を心がけましょう。
便秘からさよならすることも期待できます。

病院での検査

胃の調子が悪いようでしたら、胃カメラ、大腸カメラでチェックすることをおすすめします。できればついでにピロリ菌の検査も。
胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍は消化不良のもとです。
ピロリ菌は胃がんのもとと言われてます。この機会に治しましょう。

口コミで話題になっているのが、胆汁です。
胆のうから胆汁がでないと胃の消化不良が起こるそうです。これが原因で口臭になってる人もいるそうです。
薬局から、胃腸薬「イスロ(胆汁製剤)錠」をすすめられて、のんでみたところ、口臭がなくなったそうです。それもすぐ、1〜2分で効果がでてたそうです。
イスロが胆汁を促進し、胃腸にたまった消化不良の食べ物をすぐ溶かすので即効性があるようです。
その口コミを読んで、口臭で悩んでる彼氏に飲ませてみたところ、すぐ効果がでたので、しばらく飲み続けることにした人もいます。
残念ながら効果がなかった人もいるとか。

治療しても口臭がなおらない人は、体質的に胆汁が少ないかもしれません。
あなたもイスロを試してみてはどうですか。

 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
あなたの参考になれば、幸いです。

スポンサードリンク