女性の口臭対策はまず歯磨き粉をかえるのが最低条件

女性で口臭に悩んでいる方へ

女性の口臭対策はまず「歯磨き粉」をかえてください。

 

更年期の方、終わった方もいる女性。

 

ふと気が付くと口臭が。

 

娘が母親の口臭に気付いた時のショック。

 

指摘するか、しないかとても迷います。

 

女性はふと気づいた時に口臭が出ているようなら、何回も言いますが、まず歯磨き粉をかえること。

 

それが、まずあなたができる一番簡単な事です。

 

かといって、市販の安い歯磨き粉では、あなたの病を改善するには無理です。

 

あなたに使ってほしい歯磨き粉は後で紹介します。

 

女性の口臭の原因について

分かりやすいのは、骨粗鬆症です。

 

骨がもろくなって、ちょっとしたことで骨折しやすくなったり。

 

カルシウムをうまいこと活用できなくなります。

 

かたや、あなたの歯は大丈夫ですか。

 

しばらく、歯医者に行ってないあなたは、もしかすると進行しているかもしれません。

 

例えば、

  • リンゴをかじると血が出る
  • 歯みがきすると血が出る
  • 歯と歯茎の境に歯石がある
  • 歯茎が腫れている
  • 歯茎を見るとブヨブヨしている
  • 歯茎が赤黒い
  • 朝起きた時、口の中がネバネバする

こんな症状はありますか。
それとも、あるけど、別に痛くないので、気にしない、感じですか。

 

一つ、言っておきますと、口臭の原因の70%以上は口内と言われてます。

 

そして、一番やっかいな口臭の原因は「歯周病」です。

 

女性は、更年期で唾液が少なくなっている期間が長いと口内の異常がどんどん起こります。

 

わかりやすい異常は「虫歯」です。
我慢できないと、歯医者へ行くので、その時口内の状況を歯医者さんがいろいろチェックするので、異常の進行はストップします。

 

でも、今、あなたは口臭がある、歯医者にしばらく行ってないなら、「歯周病予備軍」か最悪「歯周病」かも。

 

歯周病は悪性のばい菌なので、悪臭ガスを発生します。

 

問題なのは、簡単に治らないのが歯周病です。

 

歯周病は放っておくと

  • 歯の根元まで進行し、歯が抜ける(最悪総入れ歯)
  • 歯周病菌が抑制されず、体内へ侵入すると、臓器へ重大な悪影響を及ぼします。

スポンサードリンク

あなたが実行する2つの口臭対策

1.すぐに歯医者へ行き、治療を開始する

歯石をとったり、歯周ポケット内の掃除、殺菌してくれます。
でも、1回では終わりませんが、歯医者さんの指示どおり通院してください。

2.歯磨き粉をかえる

現在あなたがお使いの歯磨き粉では、歯周病になんら影響しません。
歯磨き粉をかえます。(歯磨き粉は後述)
歯間ブラシも用意。

 

歯みがき方法

夜寝る前の歯磨きは丁寧に行います。
まず、歯間ブラシですべての歯間をブラッシングし、かつ、歯間の歯茎を軽くマッサージします。
歯みがきは、1本1本丁寧に、かつ、歯と歯茎の境、歯間を特にブラッシングします。

 

コツは歯を磨くのではなく、歯茎をマッサージ。

 

しばらくは、血がでると思います。
めげずに歯磨きしてください。

 

歯磨き粉は、「歯周病専門薬用プロポリスハミガキ」がおすすめです。

ヤフー知恵袋
歯医者のすすめる洗口液で、歯周病が全然改善しなかったけど、プロポリス配合の歯磨き粉と歯間ブラシを継続して使ったら、歯茎からの出血も止まり、口臭も改善された方がいらっしゃいます。

 

あなたも一日も早く使っていけば、歯周病を改善し、口臭も改善。

 

⇒歯周病専門薬用プロポリスハミガキの公式サイトはコチラ

 

歯周病改善の目安ですが、歯磨き時に出血しないようになるまで続けてください。

 

もし、出血がなくなったら、口臭も気にならなくなってるかも。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
あなたの参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク